texted a ANANYA

メディスンカード・リーディング
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
SEARCH
<< 当面のセッションについてのお知らせ | main | 11/25(金)イベントのお知らせです >>
近況とお知らせ

毎度ごぶさたしています。
ひさびさのログインなのでパスワードを入れなければならず、以前つかっていたパスをみたらこのブログをはじめたのは2011年で、もう5年も経つのかーと、日常の5年を振り返るとあっという間な感じなのに、このブログを通してみる時間軸はなんか遠いむかしな感じでやっぱり時間って雰囲気だな、と思いつつ、先月は一回も更新できなかったんですけど、なんにも書かなかった月ははじめてで、にもかかわらず毎日アクセスがあって、チェックしてくださってるみなさま、いつもありがとう&すいません。

10月は仕事を極力セーブして、身体の治療や調整をメインに(実際まったく動けない日が多かったので)、そのほかはなんだかたくさんひとと会う機会が多かったように思います。20年ぶり、30年ぶりのひととも会ったし、これまでほとんど話したことのなかったひととごはんを食べたり。「シン・ゴジラ」もみたし。

あとは、ちょうどブレスワークの先生が来日していたので1日だけクラスをとって、ひさびさに自分のためのワークと、エネルギーヒーリングの実習で身体がちょっと持ち直して、やっぱり呼吸大事だなーとあらためて思ったり。 書いてみると、結構盛りだくさんな月でしたね。
メールでのやりとりもいろいろあったし、考えることも多かったです。

そんななかでいちばん思ったのは、身体は正直だなあ、とか、健気だなあ、とか、ほんとすごいなあ、ということです。

今回、自分に起こってきたのが主に心臓なので、これ止まったら死ぬんだなーと思うと、もう観念とかイメージとかぶっ超えてダイレクトに「生命」という感じで、なんでしょう、ある意味考え方もできることもタイトになってくるというか、もともと自分実験台という意識が強いので、心臓、心肺系に対応するツボや筋肉の動きや別の筋肉との関連、周波数やフラワーエッセンスやオイル、不整脈に関連する食べ物、その他婦人科系のこと、ホルモンバランスのこと等々、調べたりためしたり、にわか知識ですけどもいろいろやるうちに、すんごくシンプルなことに気づけたりして、ほんと日々実験な感じです。

で、実際、動悸がほとんど出なくなって、これはほんとにびっくり。
やっぱりすごいね自然の力!

そして今朝ふと思ったのは、なんだかんだ言って、どんな状況であろうと、自分に必要なものって全部あるんだよね、と。
それと、いかに自分が自分のなかにいないか、肉体にきちんとおさまっていないか。

自分が自分からさまよい出ずにしっかり留まっていると、まるで充電器に機器がカチッとはまったように瞬時につながる。ただそれだけでよくて、必要な情報、あるいは物理的に起こることが勝手に起こってくる。このあまりにシンプルな事実にいわば耐えられなくて、自分から外へと這い出てしまい、右往左往して、、とこれが苦しみの仕組みなんですよね。
なんてことを、あらためて。

というわけで、近況はこんな感じで、
とりあえず当面の「セッションについてのお知らせ」をこちらにアップしましたのでみてみてください。

しかし、ほんとに今年はいつにもましていろいろありますな、体調ほか諸々たいへんそうなひとも多いし、信頼している知人のヒーラーのひとに調整をお願いしようと連絡したところ、大きな変化に身体が順応できず年内のセッションをお休みにしてるとのことで、やっぱり全体的に動きがすごいんだな、と。

みなさまも、くれぐれも自分をみつつ、楽しく過ごされてくださいませ。

ではまた。
すこやかな毎日を☆

| ANANYA | メディスン | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |