texted a ANANYA

メディスンカード・リーディング
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
SEARCH
<< 2017.second half~05 | main | ☆リーディング・セッションのご案内 >>
2016.12.08~05

 

変わりたいと思ってはいても、実はひとは変化をおそれているものです。

習慣を変えることへの抵抗という脳の性質もあるでしょうし、未経験のことや新しい環境への不安、おそれ、面倒くささによって、とりあえずいま/まだなんとかなってるし、、とそこに留まるわけです。

慣れていることや場所って、難があっても勝手がわかっているし、予測がつくので安全だと“信じてる”から。

そして、いつか、と思いながらもそこに居続ける。

 

けれども「いつか」って、来ないものです。「いつか」という状態そのものが、継続されていくんですね。

 

長らく着ていて相当くたびれてるけど、いやだからこそ愛着たっぷりの服を、思い切って脱ぎ捨てて、新しいものに着替える勇気。

さあ、思い切っちゃいなよYOU、そんな感じです。

 

一気にいかなくてもいいんだし、たとえば部屋にあるもの、なかでも常に目につくものから、毎日一個ずつ新しいものと取り替えてみるのはどうでしょう。たぶん、たった一個でもそれは部屋のなかで輝きを放つだろうし、いつか、ではなく、ものの数だけ日数を経たら、目の前の風景はすっかり変わってます。

 

それに、そもそも手放せない理由って

「愛」ではなく、「執」かもしれないし、ほんとはそれしかないからとりあえずもってるだけ、なのかもしれません。

 

 

 

>「2016年12月〜年末までのメディスン」にもどる

 

 

 

 

 

 

 

| ANANYA | - | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |