texted a ANANYA

メディスンカード・リーディング
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
SEARCH
<< 2017.second half~01 | main | 2017.second half~03 >>
2017.second half~02

 

たとえば輪廻転生って、ざっくり言ったらとりあえずからだは死んだけど魂はそのまんまでからだが別のものにかわる感じですよね、記憶は諸般の事情でリセットされるので魂がそのまんまということを覚えていない。

 

生きてると、というか、いまの自分のこの状態でこれをするって、なかなかできないですよね、からだを取り替えるという肉体的な話ではなくてエゴ、マインド、思考の死の話ですが、結局、記憶と五感にしばられてるんだよねと思う。

 

生まれ変わりたい、そこまでいかなくてもあのときに戻ってやり直したいとか、少なくともいまの生活を変えたいとか、結構大規模な変化を望むこと、望まなくてもそんな方向へ向かわざるを得ないようなことが、あるんじゃないかと思うんです。


 

今年の後半、本気でそこにフォーカスしませんか、という提案なんです。

本気と書いてマジと読みますが、本気の本気で。

 

じゃあ、そんなときどうするのか。

 

 

僭越ながら、これまで実際このことについてしか書いていないつもりなんです自分としては、

というよりもおもう、そんなときの何か、そんなときのための何か、

この世のあらゆるものって、

すべてこのことにかかわってるんじゃないかという気がするんです。

 

 

みんなそれぞれからだがちがうように、その魂から吐き出される言葉もいろんな手触りも受け止めるいろんなことも反応もみんなちがう、似てるところもあるけれどすべての出と入がまったく同じなんてことはたぶんない、

だからみんなひとりひとり、分離の道をいってる、いやその逆かもしれない。

 

 

みつけようとしてみませんか、アガスティアの葉っぱじゃないけど、たぶん、あらゆるところにそれぞれの自分の時空を超えた軌跡は必ず刻まれてる。それは具体的な記述ではなく、矢印の連続かもしれない、でも、それをたどっていったら、少なくともころびまわりゆくそのサイクルには乗っかるはず。

 

というか、すでに乗っかってることに気づくはず。

 

 

そんな気がするんです本気で。

 

 

 

>2017年後半のメディスンに戻る

 

 

 

 

| ANANYA | - | comments(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |